楽しいことをさがすブログです。

世界最小のサビイロネコの赤ちゃんがイギリス保護区でうまれた!

 
サビイロネコ
この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンと旅行が好きな人間です。風景動画をとるのも好きです。 ブログ名には「さる」がついていますが、一応、人間のつもりです。 小さいころから「さる」と言われてきたので、さるでも生きていけそうなきはしてますが。楽しいことをさがすのが好きなのでこのブログを立ち上げました。芸能ネタや時事ネタを中心に頑張っていこうと思いますので応援、宜しくお願いします。

 

何でも赤ちゃんは可愛いものですよね。

 

人間にとってペットとして可愛がっている猫。

 

日本でも赤ちゃんネコは可愛いですよね!

 

世界最小のサビイロネコの赤ちゃんがイギリス保護区でうまれました。

 

スポンサーリンク

世界最小のサビイロネコの赤ちゃんがうまれた!

 


人間にとってとっても身近な猫なんですが、日本にいる猫よりも、世界にはもっと小さい世界最小の猫がいます。

 

その世界最小の猫というのは、2種類いてクロアシネコとサビイロネコです。

 

この2種類のクロアシネコとサビイロネコ ですが、種類は異なりますが、両方とも『世界最小のネコ』です。

 

世界最小といっても分かりませんよね、どれくらいの大きさか?

 

クロアシネコとサビイロネコの大人のネコでも、日本の子ネコぐらいの大きさにしかなりません。

 

なので、日本の子ネコぐらいの大きさが、大人なのでそれの赤ちゃんといったらさぞ小さいですよね。

 

今回、サビイロネコの赤ちゃんが、イギリスの保護区で生まれました。

 

その貴重な生まれたての赤ちゃんの画像と動画がネットで公開されています。

 

最初それを見た時なんて可愛いのか愛くるしいのかと思いました。

 

なので皆さんもその赤ちゃんの動画を見てみてください。

 

きっと可愛すぎてとろけちゃうかもしれませんよ 。

 

 

そんなサビイロネコの危機を救おうと世界各国で、繁殖&保護プログラムが行われています。

 

今回イギリスの保護区にて、プログラムの一環で世話をしていたサビイロネコに2匹の赤ちゃんが生まれたといいます。

 

現在飼育されているサビイロネコは、今回誕生した2匹を加えても世界で50匹ほどで「世界で最も珍しいネコ」とも言われています。

 

スポンサーリンク

サビイロネコの生態

 

最小ネコをクロアシネコ、サビイロネコ。

 

その姿から「世界最小のネコ」として知られ、生まれたての赤ちゃんはネズミよりも小さく生態は詳しく解明されていません。

 

成長しても鼻からしっぽまでの体長は、35~48cmという。しっぽは15~30cm。

 

小さいものなら体重は1kg弱、大きくても1.5kgほど。

 

生息地はスリランカおよびインド。

 

湿原地に棲むものと、乾燥地に棲むものがあり、標高2,000m辺りまでいるそう。

 

スポンサーリンク

みんなの反応

 

 

こんな図体で鼠狩れると思うんかッッ??!!ってありそう

 

「かわいい😍 おやすみにゃん🐱🐾 #ネズミイロネコ 🐀」

 

「ネズミより小さい 世界一小さなネコの赤ちゃんが誕生! 愛らしい姿に飼育員もメロメロ」

 

「世界一小さい種の猫サビイロネコやって。可愛すぎね?」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンと旅行が好きな人間です。風景動画をとるのも好きです。 ブログ名には「さる」がついていますが、一応、人間のつもりです。 小さいころから「さる」と言われてきたので、さるでも生きていけそうなきはしてますが。楽しいことをさがすのが好きなのでこのブログを立ち上げました。芸能ネタや時事ネタを中心に頑張っていこうと思いますので応援、宜しくお願いします。

Copyright© さるねっと , 2020 All Rights Reserved.